スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほ乳類の性腺中心性分化理論の終焉:性分化は性腺分化の下流でない 

ほ乳類の性腺中心性分化理論の終焉:性分化は性腺分化の下流でない
 
The end of gonad-centric sex determination in mammals
ほ乳類での,性腺中心の性決定の終わり
「短縮タイトル」ほ乳類の性腺中心性分化理論の終焉
 
Arthur P. Arnold
 
Department of Integrative Biology & Physiology, Laboratory of Neuroendocrinology of the Brain Research Institute, University of California, Los Angeles;
 
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22078126
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3268825/ タダ
 
要約 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-372.html
性分化理論 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-376.html
略語集 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-382.html
前世紀理論の限界  http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-383.html
図1,4つの可能性  http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-386.html
主要性決定遺伝子の同定1 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-394.html
主要性決定遺伝子の同定2 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-411.html
Xistは主要性決定遺伝子? http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-414.html
 
表現型の性分化は,性腺分化の下流でない(抄訳)
性分化は性腺分化の下流でない(短縮タイトル)
 
性差の何の表現型が,性染色体に影響され,それは性腺の性に無関係であるのでしょう?
2つの型の証拠が関係するでしょう。
 
1)ある場合は,胎児の性差は性腺の発達の前のように見え,ここからSryによって調節されるスィッチの下流である筈はありません:性腺分化の前の性差。
 

2)その他の場合は,性差は,実験デザインでは性染色体の補足物によるかもしれません,その実験では性染色体の効果が,性腺の効果から分離するものです:性染色体で起こされた性差。


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://morisitaazami.blog.fc2.com/tb.php/415-d5f30b89

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。