スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツレスがクロマチン因子を使って神経の性的二型性を作る機構:ハイライト 

フルーツレスがクロマチン因子を使って神経の性的二型性を作る機構:ハイライト 
  
ショウジョウバエのフルーツレス遺伝子は,2つの対立的なクロマチン構築因子を動員して,単一神経レベルの性的二型性を確立する 
  
フルーツレス遺伝子がクロマチン構築因子を使って神経の性的二型性を作る機構(短縮タイトル) 
  
Fruitless Recruits Two Antagonistic Chromatin Factors to Establish Single-Neuron Sexual Dimorphism
http://www.cell.com/retrieve/pii/S0092867412005326?cc=y
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/22682252 
  
論文のハイライト
 

●神経の男性化因子Fruは,補助因子Bonを染色体に動員します。
 

●Bonは,クロマチン因子のHDAC1とHP1aを,特異的なFru標的部位に動員します。
 

●HDAC1は,Fruが,神経細胞や行動を男性化するのを助けます,一方HP1aはそれに逆作用に働きます。
 

●全てか無のスイッチが,個々の神経細胞の性的二型性の発達を形作ります。
 
cell fluitless summary 
図による要約
 
Activation                 Suppression
活性化                  抑制 
             ▲
Control of neural masculinization by Fu-protein complexes
Fu-蛋白複合体による神経男性化の調節
 

オスに典型的神経細胞     メスに典型的神経細胞
Male-typical neuron                Female-typical neuron
 

野生型               脱男性型突然変異体
Wild type                                Demasculinized mutant
 

求愛行動あり               求愛行動なし
Courtship                             No courtship
 

本論文
要約 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-169.html  から
考察(後) http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-185.html まで
 
 


スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://morisitaazami.blog.fc2.com/tb.php/177-d07f9947

まとめtyaiました【フルーツレスがクロマチン因子を使って神経の性的二型性を作る機構:ハイライト】

フルーツレスがクロマチン因子を使って神経の性的二型性を作る機構:ハイライト

  • [2012/06/24 23:52]
  • URL |
  • まとめwoネタ速neo |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。