スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経・血管を付けた有茎大腿皮弁による陰茎形成:図1 

神経・血管を付けた有茎大腿皮弁による陰茎形成:図1
 

神経温存有茎島状皮弁移植による前側方大腿皮弁をFTMGIDで行なった陰茎形成
神経を付けた有茎大腿皮弁による陰茎形成(短縮タイトル)
Phalloplasty with an Innervated Island Pedicled Anterolateral Thigh Flap in a Female-to-Male Transsexual


http://europepmc.org/abstract/med/24945633

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/24145733


Acta Med Okayama. 2013;67(5):325-31.
http://www.lib.okayama-u.ac.jp/www/acta/pdf/67_5_325.pdf
Free full text 
 

有茎大腿皮弁による陰茎形成:要約 http://morisitaazami.blog.fc2.com/blog-entry-570.html


有茎大腿皮弁による陰茎形成:図1


図1 術前のmultidetector-row CT*で患者の左前腕の循環不全があります。
 
→従って,前腕遊離皮弁が使えません。


fig1 color 01
 

*従来のCTはSDCT(Single Detector-row CT)といって、画像情報を受け取る「検出器」と呼ばれる部分が1列しか存在せず、装置1回転で1スライスの画像情報しか収集できませんでした。
  

それに対してMDCTは「検出器」が複数列存在しているので、1回転で複数スライスの画像情報を収集することができます。それによって短時間で広範囲の撮影、細部に亘る画像情報の収集、高画質な再構成画像(3D画像)を得ることが可能です。血管造影も可能です。


http://www.cvi.or.jp/z-kensa-mdct.html
従来機では難しかった手足のすみずみの血管までの撮影も可能となりました。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。